魚介類

ハタハタ(鰰)の食べ方の豊富なバリエーション

ハタハタという魚の豊富すぎる食べ方のバリエーションを紹介します。
魚介類

食用魚「ハタハタ」の寄生虫がヤバイ!?その種類と注意すべきポイントを解説

ハタハタ(鰰)によくいる寄生虫を紹介しつつ、食中毒を防ぐ食べ方の注意も紹介しています。
2020.07.31
魚介類

魚の漢字の読み方「魚+神=鰰」は何と読む?調べて分かった壮大な物語

「魚」と「神」を使った漢字「鰰」は、ある有名な食用魚の名前を表します。今回は「神の魚」を調べました。
2020.07.31
スポンサーリンク
魚介類

【ヒラメの捌き方】「すき引き」と「5枚おろし」のコツを画像付きで解説

ヒラメを使って、「すき引き」から「5枚おろし」のやり方とコツを解説しています。
2020.07.30
魚介類

「真鯛と鯛の違いって何?」を解決!【すぐに理解できる簡単な話】

「真鯛(マダイ)と鯛(タイ)は同じ魚のことを指している」という説明は、半分正解だと言えます。 つまり、「鯛」という言葉を使う場面によって、意味するモノが次のように変わるから。 「鯛」という名前を広い意味で使った場合、「タイ科」...
2020.07.29
魚介類

血鯛(チダイ)と真鯛(マダイ)の違いは何?

魚の中の魚、不動のキングオブフィッシュである「真鯛(マダイ)」。 そんな泣く子も黙る王の魚「真鯛」には、近縁種の「血鯛(チダイ)」という、顔の似た兄弟のような魚が存在します。 この2つの魚は非常に姿形が似ていて、同じ「タイ科」...
魚介類

ホウボウに似た魚「カナガシラ」、違いを洗い出してみた

ホウボウ(方々)に似た魚でカナガシラ(金頭)というのがいます。 どちらも美味しい魚であるため好んで食用とされるのですが、外見が非常によく似ており間違われることもしばしば。 ちなみに、写真上がホウボウで下がカナガシラ。パッと見た...
2020.07.28
魚介類

メジナ(目仁奈)が臭(くさ)い!?そんな時の食べ方はコレ

海釣りの対象魚として、あるいは食用魚として知られるメジナ。 特に釣り人からは「グレ」の通り名で親しまれていて、時に「磯釣りの王様」とまで言われるほどの人気ぶりです。 そんなグレことメジナの味わいは、「冬に食べると美味しいけど夏...
2020.07.27
魚介類

寄生虫「シュードテラノーバ」とアニサキスの違いとは

アニサキスやシュードテラノーバによる食中毒が恐ろしい。 「え?アニサキスは知ってるけど、シュードテラノーバって何?」という人のために、両者の違いを解説していきます。 シュードテラノーバというのは、大まかに言って魚介類の内臓に寄...
魚介類

クロムツ(黒むつ)とアカムツ(のどぐろ)の違い【結局どっちも高級魚】

「クロムツ」という魚をご存知でしょうか。 深海性でサイズは60㎝〜70㎝ほどの中型サイズの魚。冬に旬を迎える高級白身魚です。 鮮度が悪いので格安でてに入れた1匹! 「クロムツ」という名前の由来は後述するとして、似たような...
2020.07.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました