市場のお魚たち

市場のお魚たち

【キダイ(黄鯛)】通称「連子鯛(レンコダイ)」とは?南方で獲れるタイ科の魚を紹介

関東ではやや希少な魚「キダイ(黄鯛)」の紹介です。 キダイというのは標準和名で、釣りの対象魚や食用として取り扱う際は、標準和名のキダイではなく「レンコダイ(連子鯛)」と呼ばれることが多いため、この記事でもレンコダイの呼び名を使ってい...
2020.02.22
市場のお魚たち

クロダイ(黒鯛:別名「チヌ」)の食べ方は??料理法おすすめ5つを紹介します

渋い方の"タイ(鯛)”でおなじみ、料理人にも釣り人にも大人気のクロダイ(チヌ)は様々な食べ方があります。今回、特にオススメしたい5つの料理法を解説してみました!
2020.02.22
市場のお魚たち

【地味に旨いカニ】アカイシモドキはアカイシガニに見た目も味もそっくりな蟹

「アカイシモドキ」という名前のカニが手に入りました。 初めて見るカニなので、味も分からず食べるのが楽しみです。 アカイシ"モドキ"という名前は、そもそも「アカイシガニ」というカニが存在しそのアカイシガニに似ているから「モドキ」...
2020.02.19
スポンサーリンク
市場のお魚たち

甲殻類「シャコ(蝦蛄)」とエビ(海老)の違いを徹底調査!実はシャコってエビじゃないらしい・・。

高級食材「シャコ(蝦蛄)」。一部の地域では”シャコエビ”などと呼ばれ親しまれています。 シャコ”エビ”・・・・。 じゃあシャコってエビの仲間なの??というと、実は違います。 カニとエビの違いは分かりやすいですが、シャコと...
2020.02.18
市場のお魚たち

コロダイ(葫蘆鯛)はどんな魚?値段や味わい、コショウダイとの見分け方の話

コロダイ(葫蘆鯛)は「イサキ科コロダイ属」に分類される食用魚。 その見た目から、てっきりクチビとかの仲間だと思い込んでいましたが、高級魚「イサキ」の近縁種です。 (ちなみにクチビ(標準和名「ハマフエフキ」)はフエフキダイ科) ...
2020.02.17
市場のお魚たち

アサリ(浅利)の砂抜きのやり方と長期保存の方法を共有します

海の幸「アサリ(浅利)」は最高に美味な二枚貝です。 しかも、潮干狩りなどでも手軽に採取できるほど身近な貝で、われわれ日本人は太古の時代からアサリを食べてきました。まさに日本のソウルフードと言っても過言ではないでしょう。 そんな...
市場のお魚たち

アサリ(浅利)の寿命は?年齢や鮮度の見分け方を紹介!

「アサリはやっぱり出汁だよね。あっさり塩味のアサリが一番ウマイ!」 ということで今回はアサリの話。とりわけ寿命や鮮度の見分け方などを紹介していこうと思います。 アサリの寿命は?年齢や鮮度の見分け方を紹介! さて、砂抜きの...
2020.02.16
市場のお魚たち

【高級魚のレシピ】キジハタ(雉羽太)を使った「アクアパッツァ」の作り方

「アコウ」という地方名でおなじみの超高級魚、キジハタ。 "超"高級魚です。 南の方の魚であるためか、関東では特に高価な印象もあります。漁獲量が少ないために価格は高止まり。なかなか手に入りづらい魚でもあります。 名前に「雉...
2020.02.15
市場のお魚たち

黒メバルの特徴とは?【魚の目と口と食性の話】

メバルと呼ばれる魚は細かく言えば3種に分かれていて、白メバル、赤メバル、黒メバルのことを言います。 詳しくは後述しますが、昔はこれら3種を一緒くたに「メバル」と呼び、同じ種の魚だとされていたそうです。それもそのはず、メバル3種の違い...
2020.02.12
市場のお魚たち

コブダイ(瘤鯛)のコブの中身は何??解剖してみたら「アレ」でした

コブのある魚、コブダイをご存知でしょうか。 エヴァの量産機かと思うほどインパクトのある顔面をした海水魚です。 他に類を見ない顔面に加え、成魚で大きいものは1mを越すという大型魚で寿命も長く、さらに食用としても知られています。 ...
2020.02.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました